♪木曽のナア〜♪木曽の御岳山〜

暮れなずむ御嶽山
 長野県民謡で「木曽節」がありますが、歌詞に『木曽の御嶽山は夏でも寒い』という下りがあります。ここ木曽開田高原は確かに下界よりは涼しさを感じられます。特に陽が沈む頃は日中の火照った手足に、心地よい風が当り、ゆったりと時間を忘れ、景色を楽しめる時間帯です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント