アオダモの花

萌える
 公園の中に白い花が咲いていました。あまり見たことがない花でしたので調べてみたら「アオダモ」と言う木の花と分かりました。雨が降ると樹皮が緑青色になり、樹液が青色の塗料になることからこのような名前が付けられたようです。アオダモの木は、頑丈で木材として質が高く、野球のバット、バトミントン・テニスのラケットや家具に利用されているようです。花言葉は「幸福な日々」「未来への憧れ」と言うことです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント