春の訪れ

オオイヌノフグリ
 この時期、陽だまりを散歩していると水色の小さな花を見かけることがあります。春の訪れを一番早く知らせてくれる、その可愛らしい花に和みます。オオイヌノフグリは別名「瑠璃唐草」とか「越年草」と呼ばれています。我が国の固有種ではなく、ヨーロッパから伝わってきた帰化植物で、花は太陽に反応して咲き、日が暮れると萎む一日花です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント