雨水の候

氷紋
 今日は二十四節気の「雨水」にあたります。降れば雪であった気候も雨へと変わり、降り積もった雪も溶け出す頃という意味のようです。実際は、このところの天気は、爆弾低気圧が北から南まで日本列島に強烈な寒波をもたらし、真冬のような天気になっています。まだまだ雪が降る地域もあるでしょうが、来月になれ、ちょろちょろと流れ出す雪解け水に春の足音を感じられるようになるのでしょうね。



スポンサーサイト



コメント

No title

強風が吹き、カラカラと乾いたお天気が続きますね。
雪解け水で春の喜びを感じてみたいものです。

No title

葉月さん

 今週から暖かい日が続くとの予報です。早く春の温もりを感じたいですね。ありがとうございます。
非公開コメント