蝋梅

蝋梅
    
         蝋梅や 雪うち透かす 枝のたけ  芥川 龍之介

  •  風に乗って甘い香りが流れてきました。公園の蝋梅が一雨によって満開になっていました。蝋梅の名は、半透明でにぶいツヤのある花びらが、まるで蝋細工の様であり、かつ、臘月(ろうげつ;旧暦の12月)に咲くことにちなむと言われています。歳時記によると小寒から立春の前日までの季語とされている様です。 




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント