姥百合

姥百合
 姥百合は、ユリ科ウバユリ属の背丈が1mほどにもなる植物です。夏の7月~8月頃に花を咲かせます。ウバユリを漢字で書くと「姥」百合。花を咲かせたときには葉がおちてしまうことが多く、葉(歯)がないことから「姥」に見立てられたと言われています。秋から冬にかけて、花(萼?)が三つに割れて、およそ一つの花から500前後の種が飛び出すと言われています。立ち枯れの姥百合は、まるでスーパーマリオブラザースに出てくる「パックンフラワー」みたいでもあり、ドライフラワーとしても人気のようです。
スポンサーサイト



0Comments