山茶花

山茶花
 冬の代表的な花の一つに「山茶花」の花があります。童謡の「たき火」でも歌われているように生垣などに良く使われていて、暮らしに馴染み深く、多くの人に愛されている花です。山茶花に似た花で椿がありますが、どちらも日本が原産地となっています。サザンカは「sasanqua Camellia」椿は「Camellia japonica」という学名が付けられています。この二つの花はよく似ているので見間違うこともありますが、実際は花の咲き方や散り方に特徴があります。平たく咲いて、花弁がバラバラになって散る山茶花とカップ状に咲いて、丸ごとそっくり落ちてしまう椿で見分けられます。




スポンサーサイト



0Comments