うつろい

うつろい
 「うつろい」という言葉について調べていたら、松岡正剛さんの「日本文化の核心『ジャパン・スタイル』を読み解く」という本に、四季のように移ろい、花の色や朝晩の光や人の心のように変化していく「常ならぬ」さまを表していると書かれています。このブログを投稿している自分も「うつろい」を追いかけていることを再認識させられました。もとより「うつろい」が変じて「うつる」には『移る』『映る』『写る』が含まれていることからも頷けます。
スポンサーサイト



0Comments